FC2ブログ
topimage

2019-09

キボシアシナガバチ - 2019.08.27 Tue

Polistes nipponensis
ハチ目スズメバチ科
体長 12~18mm
※有毒


20190826IMG_1001.jpg
(2019年8月 袖ヶ浦市)

2012073120170101.jpg
(2012年7月 千葉市若葉区)

2014072420170101.jpg
イモムシを団子にする(2014年7月 千葉市若葉区)

ややくすんだ色彩に見するアシナガバチ。平地から丘陵地にかけて生息する。成虫はイモムシを狩り、肉団子にして幼虫のもとへ運ぶ。

◎昆虫類・ハチ目の索引

スポンサーサイト



キアシナガバチ - 2019.08.20 Tue

Polistes rothneyi
ハチ目スズメバチ科
体長 20~26mm
※有毒


20190815IMG_0806.jpg
(2019年8月 千葉市中央区)

20130629IMG_9785.jpg
カマキリの幼虫を捕食する(2013年6月 千葉市若葉区)

大型のアシナガバチ。攻撃性はやや強い。林縁や民家の庭などで見られる。イモムシを中心に様々な昆虫を狩り、肉団子にする。

◎昆虫類・ハチ目の索引

モンスズメバチ - 2019.07.26 Fri

Vespa crabro
ハチ目スズメバチ科
体長 20~30mm
環境省RDB・DD(情報不足)
※有毒


20171003IMG_9191.jpg
(2017年10月 千葉市若葉区)

20190726IMG_0282.jpg
クヌギの樹液を吸う(2019年7月 千葉市中央区)


(2015年9月 千葉市若葉区)


(2016年10月 袖ヶ浦市)

中型のスズメバチ。ユーラシア大陸に広く分布する。雑木林に多く、樹洞や民家の壁の中など閉鎖空間によく巣を作る。セミ等の昆虫を多く狩り、樹液にもやってくる。

◎昆虫類・ハチ目の索引

ヒメスズメバチ - 2019.07.26 Fri

Vespa ducalis
ハチ目スズメバチ科
体長 25~25mm
※有毒


20190621IMG_9425.jpg
(2019年6月 千葉市中央区)

森林や樹木の多い公園、民家の庭などでも見られる。スズメバチの中では攻撃性が低く、巣の規模も小さい。餌としてアシナガバチをよく捕食するという特徴を持つ。

◎昆虫類・ハチ目の索引

ベッコウクモバチ - 2019.07.24 Wed

Cyphononyx fulvognathus
ハチ目クモバチ科
体長 15~27mm
※有毒


20190721IMG_0190.jpg
(2019年7月 木更津市)

黄褐色の頭部と胸部と脚と翅、黒い腹部を持った大きなハチ。大型の徘徊性のクモを狩って麻酔し、これに卵を産みつけて幼虫の餌にする。刺されると非常に痛いともいう。

◎昆虫類・ハチ目の索引

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。詩人/ネイチャーガイド。千葉市在住。

房総半島に生息する動物の図鑑を目指してほぼ毎日更新しています。写真と文章は全て大島健夫によるものです。無断転載をお断りいたします。

ご意見、ご感想などございましたら、
inaka_jikan@yahoo.co.jp
までお送り頂けますと幸いです。また、動物の目撃情報、生息情報などもお待ちしております。現生の動物に限らず、房総半島における過去のニホンカワウソの生息情報も収集しております。

大島健夫公式サイト

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
索引 (40)
更新情報 (1)
哺乳類 (10)
鳥類 (109)
爬虫類 (15)
両生類 (15)
魚類 (22)
昆虫類・イシノミ目 (1)
昆虫類・シミ目 (2)
昆虫類・トンボ目 (48)
昆虫類・ゴキブリ目 (5)
昆虫類・カマキリ目 (6)
昆虫類・ハサミムシ目 (3)
昆虫類・バッタ目 (40)
昆虫類・ナナフシ目 (3)
昆虫類・カメムシ目 (82)
昆虫類・アミメカゲロウ目 (9)
昆虫類・甲虫目 (176)
昆虫類・シリアゲムシ目 (4)
昆虫類・ハエ目 (47)
昆虫類・トビケラ目 (1)
昆虫類・チョウ目 (155)
昆虫類・ハチ目 (43)
鋏角類 (61)
甲殻類 (25)
多足類 (8)
貝類 (21)
環形動物 (2)
扁形動物 (3)
刺胞動物 (5)
棘皮動物 (1)
主要な参考文献 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR