topimage

2018-02

アシダカグモ - 2018.01.23 Tue

クモ目アシダカグモ科
体長 10~30mm


2012082620161221.jpg
♂(2012年8月 千葉市若葉区)

2013100920161221.jpg
♀(2013年10月 千葉市若葉区)

20140814.jpg
裏から見ると・・・(2014年8月 千葉市若葉区)

民家の屋内に生息する大型のクモ。雌の方が大きくなり、よく成長した個体は脚を拡げると10cmを優に超える。徘徊性で網は張らない。原産国は東南アジアで、近世以前に渡来した外来種と考えられている。ゴキブリをよく捕食する。

◎鋏角類の索引

スポンサーサイト

アズチグモ - 2018.01.15 Mon

クモ目カニグモ科
体長 ♂2~3mm・♀6~8mm


20151117IMG_9889.jpg
(2015年11月 千葉市中央区)

2009082320170705.jpg
体色は個体により変化に富む(2009年8月 千葉市中央区)

2013080320180115.jpg
ハチを捕食する(2013年8月 千葉市若葉区)

仮面をつけているように見える顔つきが特徴。網を張らず、体色に似た白~黄色の花の上で獲物を待ち受けていることが多い。

◎鋏角類の索引

コハナグモ - 2018.01.13 Sat

クモ目カニグモ科
体長 ♂3~4mm・♀4~8mm


2014052820180113.jpg
(2014年5月 千葉市若葉区)

ハナグモに似るがやや小さい。腹部の斑紋には個体間で変異が大きい。網を張らず、植物上で獲物を待ち伏せて狩る。

◎鋏角類の索引

ヤマシロオニグモ - 2018.01.11 Thu

クモ目コガネグモ科
体長 8~15mm


20170620IMG_7702.jpg
(2017年6月 千葉市緑区)

林縁などで普通に見られる。垂直円網を張るが、オニグモの仲間では珍しく日中も網の中心にいることが多い。体色には個体間で様々な変異がある。

◎鋏角類の索引

シロオビトリノフンダマシ - 2018.01.11 Thu

クモ目コガネグモ科
体長 ♂1.5mm・♀6~8mm


20170628IMG_8010.jpg
♀(2017年6月 袖ヶ浦市)

腹部の幅の広い白帯が特徴。林縁や草地で見られる。日中は葉陰などで休み、夕方に植物間に水平円網を張る。

◎鋏角類の索引

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。詩人/ネイチャーガイド。千葉市在住。

房総半島に生息する動物の図鑑を目指してほぼ毎日更新しています。写真と文章は全て大島健夫によるものです。無断転載をお断りいたします。

ご意見、ご感想などございましたら、
inaka_jikan@yahoo.co.jp
までお送り頂けますと幸いです。また、動物の目撃情報、生息情報などもお待ちしております。現生の動物に限らず、房総半島における過去のニホンカワウソの生息情報も収集しております。

大島健夫公式サイト

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
索引 (39)
更新情報 (1)
哺乳類 (9)
鳥類 (101)
爬虫類 (15)
両生類 (15)
魚類 (18)
昆虫類・シミ目 (2)
昆虫類・トンボ目 (43)
昆虫類・ゴキブリ目 (3)
昆虫類・カマキリ目 (6)
昆虫類・ハサミムシ目 (3)
昆虫類・バッタ目 (36)
昆虫類・ナナフシ目 (3)
昆虫類・カメムシ目 (63)
昆虫類・アミメカゲロウ目 (8)
昆虫類・甲虫目 (138)
昆虫類・シリアゲムシ目 (4)
昆虫類・ハエ目 (42)
昆虫類・トビケラ目 (1)
昆虫類・チョウ目 (124)
昆虫類・ハチ目 (34)
鋏角類 (54)
甲殻類 (22)
多足類 (7)
貝類 (15)
環形動物 (2)
扁形動物 (3)
刺胞動物 (5)
棘皮動物 (1)
主要な参考文献 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR