topimage

2017-09

モンオビオエダシャク - 2017.09.23 Sat

チョウ目シャクガ科
開張 26~27mm


blog_import_4f4dd666bb291 (1)
(2010年4月 千葉市若葉区)

赤褐色の翅に黒点がちりばめられたエダシャク。幼虫の食草はモチノキ科のイヌツゲ。灯火にも飛来する。

スポンサーサイト

タイワンキシタアツバ - 2017.09.21 Thu

チョウ目ヤガ科
開張 28~35mm


20120501P5016428.jpg
(2012年5月 長生郡長柄町)

「台湾」という名前はついているが外来種ではなく、日本各地で比較的普通に見られる。「キシタ」は「黄下」で、後翅が黄色いことに由来する。幼虫の食草はイラクサ科のヤブマオ。

オオチャバネセセリ - 2017.09.14 Thu

チョウ目セセリチョウ科
開張 33~40mm
千葉県RDB・B(重要保護生物)


20170620IMG_7761.jpg
(2017年6月 千葉市緑区)

2008091520170914.jpg
(2008年9月 埼玉県秩父郡長瀞町)

イチモンジセセリに似るが、後翅の白斑が一直線でなくジグザグになっている。幼虫の食草はタケ科のササ類の他、イネ科のススキなどで、それらの繁茂する草地で見られるが、環境の悪化に伴い各地で減少している。とりわけ北総地域では極めて少ない。

チャバネセセリ - 2017.09.11 Mon

チョウ目セセリチョウ科
開張 30~40mm


20170910IMG_8998.jpg
(2017年9月 千葉市美浜区)

草地、農耕地、公園などで見られる。幼虫の食草はイネ科植物。イチモンジセセリにやや似るが、後翅の裏に四つの小白斑が点在することで見分けられる。

コシロシタバ - 2017.09.10 Sun

チョウ目ヤガ科
開張 52~60mm
千葉県RDB・D(一般保護生物)


20170909IMG_8994.jpg
(2017年9月 君津市)

三角にとまっていると目立たないが、翅を拡げると後翅の白い紋がよく目立ち、他のガと容易に見分けられる。幼虫の食草はクヌギやアベマキの葉で、成虫は樹液などに集まる、里山のガ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。詩人/ネイチャーガイド。千葉市在住。

房総半島に生息する動物の図鑑を目指してほぼ毎日更新しています。写真と文章は全て大島健夫によるものです。無断転載をお断りいたします。

ご意見、ご感想などございましたら、
inaka_jikan@yahoo.co.jp
までお送り頂けますと幸いです。また、動物の目撃情報、生息情報などもお待ちしております。現生の動物に限らず、房総半島における過去のニホンカワウソの生息情報も収集しております。

大島健夫公式サイト

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
索引 (38)
更新情報 (1)
哺乳類 (9)
鳥類 (92)
爬虫類 (15)
両生類 (15)
魚類 (17)
昆虫類・シミ目 (2)
昆虫類・トンボ目 (42)
昆虫類・ゴキブリ目 (3)
昆虫類・カマキリ目 (6)
昆虫類・ハサミムシ目 (3)
昆虫類・バッタ目 (34)
昆虫類・ナナフシ目 (3)
昆虫類・カメムシ目 (60)
昆虫類・アミメカゲロウ目 (7)
昆虫類・甲虫目 (111)
昆虫類・シリアゲムシ目 (3)
昆虫類・ハエ目 (27)
昆虫類・チョウ目 (100)
昆虫類・ハチ目 (24)
鋏角類 (39)
甲殻類 (16)
多足類 (3)
貝類 (9)
環形動物 (2)
扁形動物 (3)
刺胞動物 (4)
棘皮動物 (1)
主要な参考文献 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR