topimage

2017-09

ヤマサナエ - 2017.09.19 Tue

トンボ目サナエトンボ科
体長 63~69mm
千葉県RDB・D(一般保護生物)


20160518IMG_2652.jpg
♂(2016年5月 袖ヶ浦市)

2013051720170223.jpg
♀(2013年5月 千葉市若葉区)

blog_import_4f4dd74386fbd.jpg
未成熟♂(2010年4月 千葉市若葉区)

blog_import_4f4de4087dfd4.jpg
幼虫(2011年9月 千葉市若葉区)

大型のサナエトンボ。平地から山地の河川の上・中流、底が砂泥の水路などで発生する。初夏に成虫が見られる。日本固有種。

スポンサーサイト

コシアキトンボ - 2017.09.04 Mon

トンボ目トンボ科
体長 41~50mm


blog_import_4f4de235b084d.jpg
♂(2011年7月 千葉市若葉区)

P6277500.jpg
羽化殻(2012年6月 千葉市若葉区)

周囲に森林がある池沼や河川などで発生する。水質の悪化にも比較的強く、ヤゴが育つのに必要な水底の堆積物があれば都市公園の池や防火水槽などでも発生する。成長した雄は縄張り意識が強く、他のトンボとよく争う。胴体の白い部分から「腰空」トンボの名があり、またその姿から、電気トンボ、雷トンボ、蝋燭トンボ、パンダトンボなど様々な異名がある。

アオモンイトトンボ - 2017.08.11 Fri

トンボ目イトトンボ科
体長 30~35mm


2011072720170204.jpg
♂(2011年7月 いすみ市)

20150720IMG_6692.jpg
異色型♀(2015年7月 袖ヶ浦市)

2013051620170204.jpg
未成熟♀(2013年5月 千葉市若葉区)

20170805IMG_8492.jpg
交尾(2017年8月 袖ヶ浦市)

平地から丘陵地の、挺水植物の多い池沼や湿地などで発生する。雌には雄と同じような模様の同色型も存在する。アジアイトトンボに似るがやや大きく、雄の腹部背面の青い部分は第8節にある。

ナツアカネ - 2017.07.13 Thu

トンボ目トンボ科
体長 33~43mm


20150924IMG_8978.jpg
(2015年9月 鴨川市)

2012080520170713.jpg
(2012年8月 千葉市若葉区)

2010101120161111.jpg
交尾(2010年10月 千葉市若葉区)

平地から山地まで広く分布する。成熟した雄は全身が赤くなる。翅胸部の第1側縫線に沿った黒条の上端が、アキアカネは尖るのに対しナツアカネでは平たくなっていることで見分けられる。

オニヤンマ - 2017.07.12 Wed

トンボ目オニヤンマ科
体長 90~110mm


2010100820170217.jpg
(2010年10月 千葉市若葉区)

blog_import_4f4dcf6681a05.jpg
連接(2009年8月 千葉市若葉区)

blog_import_4f4ddb9230d60.jpg
幼虫(2010年9月 千葉市若葉区)


(2009年7月 千葉市若葉区)

日本最大のトンボ。平地から山地の小川や土水路などで発生する。幼虫は水底の泥の中で約5年かけて成長し、成虫となる。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。詩人/ネイチャーガイド。千葉市在住。

房総半島に生息する動物の図鑑を目指してほぼ毎日更新しています。写真と文章は全て大島健夫によるものです。無断転載をお断りいたします。

ご意見、ご感想などございましたら、
inaka_jikan@yahoo.co.jp
までお送り頂けますと幸いです。また、動物の目撃情報、生息情報などもお待ちしております。現生の動物に限らず、房総半島における過去のニホンカワウソの生息情報も収集しております。

大島健夫公式サイト

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
索引 (38)
更新情報 (1)
哺乳類 (8)
鳥類 (92)
爬虫類 (15)
両生類 (15)
魚類 (17)
昆虫類・シミ目 (2)
昆虫類・トンボ目 (42)
昆虫類・ゴキブリ目 (3)
昆虫類・カマキリ目 (6)
昆虫類・ハサミムシ目 (3)
昆虫類・バッタ目 (34)
昆虫類・ナナフシ目 (3)
昆虫類・カメムシ目 (60)
昆虫類・アミメカゲロウ目 (7)
昆虫類・甲虫目 (110)
昆虫類・シリアゲムシ目 (3)
昆虫類・ハエ目 (27)
昆虫類・チョウ目 (99)
昆虫類・ハチ目 (24)
鋏角類 (39)
甲殻類 (16)
多足類 (3)
貝類 (9)
環形動物 (2)
扁形動物 (3)
刺胞動物 (4)
棘皮動物 (1)
主要な参考文献 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR