FC2ブログ
topimage

2019-08

ネキトンボ - 2019.08.09 Fri

Sympetrum speciosum speciosum
トンボ目トンボ科
体長 39~46mm
千葉県RDB・A(最重要保護生物)


2012062920170315.jpg
♂(2012年6月 千葉市緑区)

20150608MG_5756.jpg
♂(2015年6月 鴨川市)

20190808IMG_05632.jpg
♀(2019年8月 銚子市)

翅の付け根付近が橙色のアカネ。雄は成熟すると全身赤化してショウジョウトンボに似るが、胸部側面に太い黒条があり、脚も黒いので区別できる。平地から山地の、周囲に樹林の多い池沼で発生する。房総半島における記録は少ない。

◎昆虫類・トンボ目の索引

スポンサーサイト



イトヒキアジ - 2019.08.09 Fri

Alectis ciliaris
スズキ目アジ科
全長 100cm


20190808IMG_0556.jpg
(2019年8月 銚子市)

全世界の熱帯・亜熱帯海域に分布する。房総半島は日本沿岸の太平洋側における北限に近い。幼魚は背ビレと尻ビレが長く伸びた姿が特徴的で、沿岸で見られる。肉食性。

◎魚類の索引

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。詩人/ネイチャーガイド。千葉市在住。

房総半島に生息する動物の図鑑を目指してほぼ毎日更新しています。写真と文章は全て大島健夫によるものです。無断転載をお断りいたします。

ご意見、ご感想などございましたら、
inaka_jikan@yahoo.co.jp
までお送り頂けますと幸いです。また、動物の目撃情報、生息情報などもお待ちしております。現生の動物に限らず、房総半島における過去のニホンカワウソの生息情報も収集しております。

大島健夫公式サイト

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
索引 (40)
更新情報 (1)
哺乳類 (10)
鳥類 (109)
爬虫類 (15)
両生類 (15)
魚類 (22)
昆虫類・イシノミ目 (1)
昆虫類・シミ目 (2)
昆虫類・トンボ目 (48)
昆虫類・ゴキブリ目 (5)
昆虫類・カマキリ目 (6)
昆虫類・ハサミムシ目 (3)
昆虫類・バッタ目 (40)
昆虫類・ナナフシ目 (3)
昆虫類・カメムシ目 (82)
昆虫類・アミメカゲロウ目 (9)
昆虫類・甲虫目 (176)
昆虫類・シリアゲムシ目 (4)
昆虫類・ハエ目 (47)
昆虫類・トビケラ目 (1)
昆虫類・チョウ目 (155)
昆虫類・ハチ目 (43)
鋏角類 (61)
甲殻類 (25)
多足類 (8)
貝類 (21)
環形動物 (2)
扁形動物 (3)
刺胞動物 (5)
棘皮動物 (1)
主要な参考文献 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR