topimage

2018-04

鳥類の索引 - 2016.10.25 Tue

◆キジ目 
◇キジ科
ヤマドリ(C) キジ

◆カモ目 
◇カモ科
マガン(X) オシドリ(B) オカヨシガモ(C) ヨシガモ(B) ヒドリガモ マガモ カルガモ ハシビロガモ オナガガモ シマアジ トモエガモ(B) コガモ ホシハジロ キンクロハジロ スズガモ(D) ウミアイサ(D)

◆カイツブリ目 
◇カイツブリ科
カイツブリ(C) カンムリカイツブリ(D) ハジロカイツブリ

◆ハト目 
◇ハト科
キジバト アオバト(B) カワラバト(外)

◆カツオドリ目 
◇ウ科
カワウ(D)

◆ペリカン目 
◇サギ科
ゴイサギ アマサギ アオサギ ダイサギ(C) チュウサギ(B) コサギ(C)

◆ツル目 
◇クイナ科
バン(B) オオバン(C)

◆チドリ目 
◇チドリ科
ダイゼン(C) コチドリ(B) シロチドリ(A) メダイチドリ(C) 
◇ミヤコドリ科
ミヤコドリ(A) 
◇セイタカシギ科
セイタカシギ(A) 
◇シギ科
チュウシャクシギ(C) ホウロクシギ(A) キアシシギ(C) イソシギ(A) キョウジョシギ(C) ミユビシギ(D) トウネン(D) ハマシギ(B) エリマキシギ 
◇カモメ科
ユリカモメ ウミネコ セグロカモメ

◆タカ目
◇ミサゴ科
ミサゴ(B) 
◇タカ科
トビ(D) サシバ(A) ノスリ(C)

◆フクロウ目
◇フクロウ科
フクロウ(B)

◆サイチョウ目
◇ヤツガシラ科
ヤツガシラ

◆ブッポウソウ目 
◇カワセミ科
カワセミ(C)

◆キツツキ目 
◇キツツキ科
コゲラ

◆ハヤブサ目
◇ハヤブサ科
チョウゲンボウ(D)

◆オウム目
◇インコ科
ワカケホンセイインコ(外)

◆スズメ目 
◇モズ科
モズ 
◇カラス科
オナガ カササギ ハシボソガラス ハシブトガラス 
◇シジュウカラ科
ヤマガラ シジュウカラ 
◇ツバメ科
ツバメ(D) 
◇ヒヨドリ科
ヒヨドリ 
◇ウグイス科
ウグイス 
◇エナガ科
エナガ 
◇メジロ科
メジロ 
◇ヨシキリ科
オオヨシキリ(D) 
◇レンジャク科
ヒレンジャク 
◇ムクドリ科
ムクドリ ホシムクドリ インドハッカ(外) 
◇ツグミ科
トラツグミ(A) シロハラ アカハラ ツグミ ルリビタキ ジョウビタキ イソヒヨドリ(C) 
◇ヒタキ科
オオルリ(B) 
◇スズメ科
スズメ 
◇セキレイ科
キセキレイ(B) ハクセキレイ セグロセキレイ ビンズイ タヒバリ 
◇アトリ科
アトリ カワラヒワ マヒワ ウソ シメ 
◇ホオジロ科
ホオジロ(C) カシラダカ アオジ クロジ(D)

※種名末尾のアルファベットは千葉県レッドデータブックにおけるランク。(外)は外来種。(国外)は国内外来種。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

哺乳類の索引 «  | BLOG TOP |  » ハシボソガラス

プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。詩人/ネイチャーガイド。千葉市在住。

房総半島に生息する動物の図鑑を目指してほぼ毎日更新しています。写真と文章は全て大島健夫によるものです。無断転載をお断りいたします。

ご意見、ご感想などございましたら、
inaka_jikan@yahoo.co.jp
までお送り頂けますと幸いです。また、動物の目撃情報、生息情報などもお待ちしております。現生の動物に限らず、房総半島における過去のニホンカワウソの生息情報も収集しております。

大島健夫公式サイト

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
索引 (39)
更新情報 (1)
哺乳類 (9)
鳥類 (101)
爬虫類 (15)
両生類 (15)
魚類 (18)
昆虫類・シミ目 (2)
昆虫類・トンボ目 (43)
昆虫類・ゴキブリ目 (3)
昆虫類・カマキリ目 (6)
昆虫類・ハサミムシ目 (3)
昆虫類・バッタ目 (36)
昆虫類・ナナフシ目 (3)
昆虫類・カメムシ目 (65)
昆虫類・アミメカゲロウ目 (8)
昆虫類・甲虫目 (141)
昆虫類・シリアゲムシ目 (4)
昆虫類・ハエ目 (42)
昆虫類・トビケラ目 (1)
昆虫類・チョウ目 (124)
昆虫類・ハチ目 (34)
鋏角類 (54)
甲殻類 (22)
多足類 (8)
貝類 (15)
環形動物 (2)
扁形動物 (3)
刺胞動物 (5)
棘皮動物 (1)
主要な参考文献 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR